このページでは、おすすめの不動産管理ソフト「賃貸名人」の導入事例を紹介しています。

ソフトは購入してからが大切

ソフトは購入するだけではなく上手に使いこなせるようになって初めて価値があるものです。

不動産管理ソフトも例外ではなく、購入してから自由に使えるようになるまでが最も大切な時期と言えるかもしれません。

ソフトを使いこなすためにはソフトの開発会社のサポートは必須です。費用対効果の観点から当サイトで一番に推す「賃貸名人」(ダンゴネット)を例にとって、実際に不動産管理ソフトを導入した企業の生の声を追ってみましょう。

「賃貸名人」利用者の感想

このソフトを実際に導入している企業の声をまとめてみました。

東京都 A社・Kさん

大手ポータルサイトも利用していますが自社ホームページだけで集客できるほどの成果が出ているので、今後は自社ホームページのみで集客する方針にしてゆこうと思っています。

価格面では特に毎月のランニングコストで非常に満足しています。
他社と比べた時にダンゴネットさんの担当の方がとても熱心で対応も抜群に早かったことが導入の決め手でした。時間外でも対応していただけるのが、とても助かりました。
「脱ポータルサイト」「ランニングコストに見合う成果がない」という業者さんがいたら、お勧めです。

東京都 O社さん

長年使ってきた不動産管理ソフトがサポート終了になり、自社での管理システム構築を考えていました。

「賃貸名人」導入後 4年が経過しましたが約款変更もスムーズで、使用方法などの要望にも可能なかぎり応えてもらいました。

初期段階では出張指導もしていただき、懇切丁寧に教えてもらいました。おかげで更新通知などもスピーディでお客様にも喜ばれています。

東京都 D社さん

3つの部署で「賃貸名人」を使用しています。

もともと同じソフトだったものを部署ごとに要望に合わせて根気よくカスタマイズしていただき、現在ではそれぞれの部署に適したソフトとして充分に機能を発揮しています。

トラブルの対応も迅速かつ丁寧で、業務の変化に伴うシステム変更でも親身に相談に乗っていただいています。
常に私達の立場に立って真のニーズを汲み取って改善策を提示してくれるダンゴネットさんは、心強い大切なパートナーです。

東京都 W社・M様低料金なのに非常に使いやすく、サポートセンターも丁寧で親切です。